スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教会

2010/05/30 Sun

今日は早朝より大家さん家族とともにエチオピアン聖教の教会に行ってきた。

エチオピアに来てよく考えさせられることの一つが宗教に関してである。

日本にいた時はめったに考えていなかったことだ。

よく「宗教は何なの?マサは何を信じる?神は信じる?」と聞かれる。

私の家は仏教だけれど、実際仏教についてよく知らない。

仏教にもいろんな宗派があると思うが...

なので、「仏教だけど実際よく知らないんだ。神は信じないけど、親・友達・自分は信じるよ。」と答える。

すると、「なら、マサ(人間)やこの地球、生物すべてだれが創造したの?」

と鋭い質問が帰ってくる。

ここで私は口ごもってしまう。

というやりとりが多々ある。

多分、海外に来なかったら一生深く考えなかっただろうなと思う。

これを機に、少し宗教について調べてみようかなと考えさせられた今日この頃である。

ということで、本題に戻るが良い機会だったので大家さん一家とともに教会へ向かった。

教会に着くとすでに多くの信者がおり、なにやら怪しげな声がスピーカーを通して流れていた。

多分聖書をアムハラ語で読みあげていたのではないかと思われる。まさに呪文!

聞くこと1時間...長すぎる。

さすがに疲れを隠せない。

時折、「ウーン」と怪しげな声を上げる信者。

注意して聞いてみるとどうも「アーメン」と言っているようだ。

私も真似して言ってみると、大家の子供たちは私を見て爆笑。 ...なぜ笑う?

まぁ、そんなことはよしとして、教会の中を見せてもらうことに。つまみ出されないか半ばハラハラしながら、
入ることに、その写真がこちら↓

IMG_9346_convert_20100603031955.jpg

・子供たちと神父さん

この神父さん子供たちの誕生日にお会いしており快く向かい入れてくれた。

神父さんが持っている十字架にお祈りの儀式(額と口で3度触れる。)もさせてもらい、
おまけに聖水と言われるものまで飲ませてもらい、至れり尽くせりでした。

今日は他宗教がどういったものなのか、またエチオピア人の宗教に対しての姿勢等を肌で感じられた1日でした。

家に帰る途中、子供が「マサも今日からエチオピアン聖教だね!」と...

いやいやいや、改宗はしませんよ。

IMG_9359_convert_20100630043133.jpg
・教会内

IMG_9357_convert_20100630043353.jpg
・教会内天井

IMG_9364_convert_20100630043315.jpg
・ミカエル教会

IMG_9368_convert_20100630043223.jpg
・教会から帰る信者たち
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

まさかず!!!
世の中のあらゆる宗教を知ってみたいと時々思います。

ちなみにいつ帰ってくるんだっけ?

Re: No title

かっちゃんへ

コメントありがとう。
宗教。奥が深いですね。
帰国は来年の9月末です。
あと、1年と3ヶ月...

まさかず~^^
元気しとるね!?
最近日記書いてくれてなかたい!

元気な姿ば見せてはいよ^^
痩せたかどうかも興味あるばい♫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。